FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sunny Days in Seattle

ちょいと遅めの夏休みをとって、3泊5日でシアトルに旅に出た。なぜシアトルを目的地にしたかと言えば、以下のようなクライテリアを設定したためである。

 自由の国アメリカの都市であること
 大自然が楽しめる国立公園にアクセスしやすいこと
 日本から直行便で行けること&ANAのマイルが使えること

というわけで、アメリカ西海岸北部に位置するその街へ。成田から往路は8時間のフライト。ご飯を食べてひと眠りすればあっというまに到着。緯度でいえば北緯47度(北海道の稚内が45度なので、それより北に位置する)が、ケッペンの気候区分では「地中海性気候」に属し、一年を通じて過ごしやすい。今のような夏のシーズンでも、気温は30℃近くまで上がっても、湿度が低いので割と快適なのである。炎天下にずっといるとしんどいけど
Seattle map 1

初日はぶらりとダウンタウンを散策。こてこて観光地だけど、モノレールに乗って、シアトルのシンボルと言えるタワー「スペースニードル」へ。
2017082702.jpg

1962年の万博の時に作られたタワーで、当時の最新技術とデザインを駆使した建造物。高さは184メートル。
2017082703.jpg

上に登るとさすがに見晴らしがよく、360度の眺望が楽しめる。シアトルの町やエリオット湾、遠くにはマウント・レーニア(3日目に訪問予定)とかカスケード山脈まで見渡せる。
2017082704.jpg
2017082706.jpg

↓奥側に見えるのは、かつてイチロー選手が活躍したマリナーズの本拠地 Sefeco Field
2017082705.jpg

なお、シアトルは別名Rainy Citiと呼ばれるほど雨天の日が多いが、訪れた日はみごとな快晴でした!!明日&明後日は、国立公園へ向かいます!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。