FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Annie 2014

今年は暖冬だなどと言いながら口笛を吹いていたら、さすがに1月、急に冷え込んできた。今日の最低気温は-4F(-20℃)まで下がりました。雪がまともに積もったのも今シーズンで始めて。我が家の前に広がる広場も、白黒の冬の光景。

2014010401.jpg

こんな日はインドアというわけで、久々に映画を観に行った。大人ひとり$7.5で見られるのは嬉しい。車で10分ほどの近所の映画館についた頃には、雪はあがり青空も見えてきた(でも寒いのは寒い)。湯気のような雲!?
2014010402.jpg

上の写真で赤く囲ったV字は、グースちゃんたちの移動の様子。シカゴの上空では季節を問わずよく見られる。よくもまあ、こんなに上手に隊をなすものである。
2014010403.jpg

でもって、今日観た映画は、「アニー2014(Annie 2014)」。アニーと言えば、言わずと知れたミュージカルの名作。映画化は、1982年, 1999年に次いで3回目だそうだ。原作とはいくつか設定が異なり、スマホやスカイプなんかの現代通信機器も登場するが、基本的なメッセージに変わりはない。どんな時も夢と希望を忘れない少女アニーや彼女を取り巻く人々の姿を、この上なくテンポの良い歌と踊りと共に描いている。苦境においても欠かさないアニーの天真爛漫な笑顔には、最初から最後まで胸をうたれる。キャメロン・ディアスを脇役に起用するという贅沢なキャストもすごい。日本公開は1/24からだそうです。お勧めですよー。
2014010404.jpg

映画を観終わって外に出るとすっかり夕方。
2014010405.jpg

一面の木々は樹氷のよう。オレンジ色の夕陽と良いコントラスト。
2014010406.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。