FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Autumn Leaves in Palatine & Chicago Botanic Garden

秋の空気が漂う今日この頃、Palatine村では本格的な紅葉が始まりつつある。

近所のPreserveでは、広葉をつけた大きな木々が黄色に色づき始めた。
2014101201.jpg

遊歩道を歩くと、方々からカサカサッと音がする。どこに目を向けても、リスがせっせと木の実を食べている。気候がちょうどよいのでいつまで歩いていても心地いい。
2014101202.jpg

ところ変わってこちらはChicago Botanic Garden。昨年もこの時期に訪れた。まだまだ咲き続ける夏の花々と秋の景色が両方楽しめてGood
2014101203.jpg

巨大なカボチャたちはドヤ顔で鎮座している。直径1mくらいあるのではなかろうか。
2014101204.jpg

燃えるような橙色の紅葉が美しい。
2014101205.jpg

日本で見られるような真っ赤な木もありました。背景ぼかしで一枚
2014101206.jpg

広い園内を小一時間ブラブラ散歩
2014101207.jpg

可憐なブルーの花はのお気に入り
2014101208.jpg

一面に咲き乱れるSnow Princessという花の周りでは、ローズに似た優しい香りが広がっています。気持ちの良い芳香にしばし酔いしれました。
2014101209.jpg

来週末は、誰が言ったか知らないが「アメリカいち美しい」というウィスコンシン州の紅葉を見に行く予定です。Stay tuned
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。