FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lake Geneva_2014 Summer

が渡米してちょうど一年が経った。実を言うと、渡航前にはアメリカという国そのものにあまり魅力は感じていなかったが、こちらでの日々において、エネルギッシュで人情味豊かな地元の人々と触れ合い、また四季折々のダイナミックな大自然に身をおくにつれ、「自由の国」アメリカの底力を感じるとともに、価値観・人生観は大きく広がった。魅力を感じないなどと判ったようなことを言って悪かった、、、今となっては、シカゴ大好きっ子となったのです

もいろんな意味で充実している。先月のサンディエゴ出張の前あたりから目が回るような忙しさで、来週あたりからまた体力勝負の出張がありそうなので、ここらで一日ピンポイントで休暇をとってリラックス

いままでに何度かドライブで訪れたことのあるウィスコンシン州のLake Genevaに今回は一泊で遊びに行った。うちからUS12を北西に一時間走れば、そこは酪農大国ウィスコンシン州を代表する広~いリゾート地である。
2014071400.jpg

中でも人気の"Grand Geneva"というリゾートホテルにお世話になった。いわゆるこてこてのリゾートで、敷地内にゴルフコース、テニスコート、スパ、プールなどなど、なんでもござれの施設である。天気も良く、青空が広がり絶好の休暇日和。ちなみに気温27℃、湿度50%と、すこぶる快適!!
2014071401.jpg

いくつもの選択肢の中から、今回現実逃避に選んだのは乗馬(Horseback riding)。45分かけて草原の中を巡ってくれるというもの。小柄なには、ひときわ小さめの「ブーマー君」という子をあてがってくれた。たてがみもサラサラでかわゆい
2014071402.jpg

青空の下をポコポコとお利口に歩んでいく。そよ風が気持ちいい!
2014071403.jpg

ぬかるみも何のその。「すごいな、ブーマー」なんて話しかけたり。。。
2014071404.jpg

しかし、自然で育った動物の行動はそんなに甘くなかった。。。この後、突然「ヒヒーン」とか言って列からはみ出し、を背中に載せたまま森の茂みに突入し自由行動にでたのだ!さんざん道なき道を歩き回り、は顔も体も小枝だらけ。。。ついでに、後続していたの馬たちも自動的にブーマー君を追随し、ツアーはカオス化していくこととなったorz。

なんとかガイドさんが救出してくれてブーマーも平静を取り戻したが、45分経って馬舎に戻ったころには、もヘトヘト。。。まあ貴重な体験ではあったか!?
2014071408.jpg

おかげでぐっすり眠り、翌朝は遅めに起きてLake Genevaの湖畔をブラブラ散歩。透き通ってきれいな湖にみんなボートで出かけていく。ぼくはお留守番
2014071405.jpg

湖から流れ出るWhite Riverという小川もまた透明で美しい。
2014071406.jpg

日常から離れてリラックスの小旅行でした。アメリカでは当然ホテルではチップを置いていくが、日本人の技を出し、感謝の気持ちをこめて$1札を折り鶴にしてみました
2014071407.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。