FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brookfield Zoo

今日は、朝方に大粒の雹(ひょう:hail)が降ったかと思えば、昼前には気温25℃の好天に変わるといった、妙な天気だった。ここシカゴ地区で4月に25℃とは異常な暖かさ!!とはいえ、天気予報によれば来週また氷点下などと言うので、体調管理に気をつけねばならない。

昼から良い天気になったので、前から行ってみたかった動物園Brookfield Zooに行ってみた。(外で遊べる季節になったというだけでテンションが上がる!) シカゴの郊外にあり、我が家からは車で40分ほど
2014041201.jpg

土地がむやみに広いアメリカだけのことはある。しがない公営の動物園だが、広さは87ヘクタール、上野動物園や旭山動物園が15ヘクタール前後なので、それらの約6倍はある。歩いて回るだけで良い運動になる

動物達もゆったりしたエリアを歩いている。もちろん野生に比べれば気の毒ではあるが。。。こちらは毛並みのきれいな仔馬。かわゆい
2014041202.jpg

ようやく球根系の花も咲き始めて、春の訪れを感じさせる。
2014041203.jpg

優しい目をしたキリンさん。10頭以上はいた。
2014041204.jpg

世界三大珍獣のオカピもしれっと歩いている。オカピは最初シマウマの仲間だと思われていたが、のちにキリンの系統であることがわかっている。(上野動物園の目玉でもある。)サービス精神旺盛で、こちらに顔をのぞかせてくれた。
2014041205.jpg

北極グマはこちらでも人気者。
2014041206.jpg

豪快なダイビングに子供たちも大騒ぎ
2014041207.jpg

このほかにも、クジャクが我々が歩いて回る遊歩道に放し飼いになっていたり、広い噴水公園もあったりで、大人でものんびり楽しめる良い環境の動物園だった。再訪必須である。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。