Arizona_3/3_Sedona

3日目は、拠点を構えたセドナで軽くハイキング。セドナには「ボルテックス」と呼ばれる地球の磁力が渦巻く場所が何か所もあると言われている。町全体を多くの赤い山々"Red Rock"が取り囲んでいて、Spiritualな場所として霊感の強い人々に崇められているとか。は霊感とかは良く判らないが、この世のものとは思えないこの光景を眺めていると、確かにご利益があるように思えてくる。

いくつもあるハイキングコースの中から、今回はベルロックと呼ばれるボルテックスを眺められる道を歩いてみた。緩やかなアップダウンで歩きやすいコースからは、どの向きを見ても赤い山々を望むことができる。
2014031201.jpg

乾燥地帯でサボテンもさまになる。
2014031202.jpg

ほんの40分ほど歩いたら小高い丘に出た(丘と言うか、実はここも巨岩の上)。
2014031205.jpg

この放射線状の雲はやはりボルテックスのなせる営みか!?
2014031203.jpg

ボルテックスを感じながらしばし瞑想をしてみる。地球のパワーをもらった気がする!
2014031204.jpg

仮にボルテックスはさておいたとしても、この眺望をみながら大きく深呼吸すると、爽快そのものでホント生き返った気がする。
2014031207.jpg
2014031206.jpg

「瞑想」を含めてトータル1時間半の快適ハイキングでした。お腹が減ったので、セドナの町の中心部にあるスタバへ。
2014031208.jpg

このスタバは、世界一眺めがよいスタバの一つと言っても過言ではないのではなかろうか(日本語がおかしい??最後の反語を含むと4重否定?要するに強い肯定ということで、あしからず)。テラス席からこれまたRed Rockが広がる。そよ風に吹かれて飲むコーヒーは格別
2014031209.jpg

最後に、セドナにおいては貴重な水資源であろう小川(Red Rock Crossingと呼ばれるCreek)に立ち寄り、川のせせらぎに癒される。正面に見えるのがカセドラル・ロックと言う名のボルテックス。
2014031210.jpg

いやはや、十二分に現実逃避できた旅でした。明日からまた仕事を頑張るぞ!!ホテルの駐車場から夕陽に染まる山を見納め。
2014031007.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する