FC2ブログ

Long Grove_Apple Fest

夏は夏で散々騒いだかと思えば、今度は秋のお祭りシーズン。こちらの人々はいつでも元気いっぱい盛り上がってます!「秋のお祭り」とは要するに収穫に感謝する各種フェスティバルのこと。一番のイベントは11月末の感謝祭であるが、その他にもなんやかんや理由を付けて毎週のようにフェスティバルをやっている。

今日は近隣の街Long Groveで"Apple Fest"というのをやるというので覗いてみた。リンゴはアメリカでも代表的な農作物の一つであるため、収穫物の象徴としてそういう名前をつけているのでしょう。名目は置いておいて、早い話がお祭りをしたいだけ。洋の東西を問わず、花より団子です。みな秋空の下で思い思いに過ごしています。
2013092801.jpg

メインイベントは公園など数か所で催されている野外音楽ライブ。なかなか本格派のバンドが何組も来ている。芝生に腰を下ろしてのんびり聞くのがグッド
2013092802.jpg

おやくそくの大道芸人も登場。人気者です。
2013092803.jpg

さて、本命のリンゴはというと、会場の隅っこの方でいちおう売られていました。いろんな種類のリンゴを所定の袋に詰め放題ということだった。子供たちも好きなリンゴを選んで楽しそうに詰めてました。
2013092804.jpg

日本のお祭りでリンゴと言えばもちろん「リンゴ飴」だが、同じようなのがこちらでも人気。でも飴ではなくチョコレートコーティング!甘そ~~なのでこれは遠慮して左に見えるリンゴジュースを呼ばれた。
2013092805.jpg

このリンゴジュースは非常に美味しかった!!上の写真に"Cider"とあるが、アメリカ英語でcider(サイダー)と言えば「無濾過、無加糖のストレートリンゴジュース」を意味します。イギリス英語ではciderはリンゴを発酵させて作ったお酒のこと。一昔前は絞りたてストレートジュースなんて足が速く日持ちしないので、期間限定(秋だけ)の商品だったとか。いまでも欧米では秋の収穫祭イベントを象徴する飲み物だそうです。(注:いずれにしても英語のciderに炭酸飲料という意味はありません!英語で炭酸飲料を言いたかったらsodaが適当です。)

またまた異文化に触れたひと時でした
スポンサーサイト