FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六代 桂文枝さん

お付き合いのあるfirmさんが、先月、東証一部に上場したということで、上場記念式典というものにお招きいただいた。のようなペーペーが立派なホテルで開かれるそんな式典に行くのは気が引けたので、ご辞退申し上げようかと思ったが、招待状を見ると「記念講演」として7/16に襲名したばかりの六代 桂文枝さんが話されるというではないか。ミーハー根性だけで先の意思はあっさり覆され、本日、参列させていただくこととなった。

2012102901.jpg

六代 桂文枝(前 桂三枝)さんが、40分ほど祝辞&講演をされた。それはそれはお話が上手なこと!!「あたりまえじゃん」とか言ってるそこの人、チッチッチです。ホントに御見それしました。本業の落語でもなければ、新婚さんいらっしゃいのおちゃらけでもない、普通にステージ上に立ってスピーチされているだけなのに、この惹きつける感は何??

テンポ・抑揚、間のとりかた、横道に逸れるタイミング、そしてもちろん要所要所の「オチ」に至るまで、何気なく話しているようでいて、気付けば皆聞き入っている。話題の切り替え方などは特に見事で、冒頭にスモールトークで雰囲気を作っていたかと思えば、いつの間にか本題に入っていたりもする。(と、ブログに記載しても臨場感がないのが悲しい…)

こういう話し方を少しでも身に着けたいものだと思った。そして、噺家さんの技能に感服するとともに、本番の落語も聞いてみたいと思った次第である。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。