FC2ブログ

顔文字

インターネットやメールなどをみていると、よく出来てるなー、と感心する顔文字がある =*^-^*=。
最初はなんのことだがさっぱり判らなかった「文字列」でも、一度判ると次からはそのようにしか見えないから不思議なものだ。友人のおるねこさんがブログでしょっちゅう使う「orz(顔文字ではないですが)」も、当初は「なに?オーアールゼット?」と思ったが、左向きにひざまずいてうなだれている姿だと教えられると、確かにそう見える(今更ながら一応解説:oの部分が頭、rが首から胴体、zがヒザを地面に着けている状態の脚です)。

ところで、はたして英語でも顔文字はあるのかと思っていたら、やはりあった。が愛用している辞書「Collinsコウビルド米語辞典」をめくると、巻末にリスト化されていた。(↓ちなみにこの辞書、従来の英英辞典とは、語句の意味をフルセンテンスで説明している点で、決定的に違います。面白いので、是非、本屋さんなどで手にとってご覧いただきたいです。)
2011032501.jpg

で、興味深いのは、日本語の顔文字は、紙面に向かってそのままの目線(垂直に:vertical)で理解できるように作られているが(たとえば、=*^-^*=とか、m(_ _)mのように)、英語版は首を90度ひねって(水平に:horizontal)みないと判らない。以下に例示するので、首を左に90度傾けてみていただきたい。なるほどねー、って感じでしょ?

:-) smiling(微笑み)
:-D laughing(笑い)
;-) winking(ウインク)
:-P or :-r sticking tongue out(あっかんべー)
@-{---- rose(薔薇)

もちろんこれ以外に、日本語と同様のverticalの顔文字もありますけどね。

英語ネタついでに、よくつかわれる省略語、短縮形(abbreviations)も面白いので、いくつかご紹介します。そんなの知ってるよ、というのも多いかと思いますが、あしからず :*)

2DAY = today
2MORO = tomorrow
AFAIK = as far as I know
B4 = before
BTW = by the way
CID = Consider it done. (まかせとけっ、の意)
EZ = easy
FYI = for your information
GR8 = great
OIC = Oh, I see.
W8 = wait
WAN2 = want to
w/ = with
w/o = without

小ネタ集でした
スポンサーサイト