FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

San Francisco_Bike

サンフランシスコ滞在最終日、今日だけは仕事が午後3時に終了!!帰りのフライトは明日の早朝なので、今日の残りは自由時間

一目散にホテルの部屋に戻り、ジーンズ&スニーカーに着替える。ホテルの近くにあるレンタサイクルのお店へ向かい、自転車と地図をゲット。やってみたかったのはゴールデン・ゲート・ブリッジ横断。お店の人に聞くと、のんびり走っても往復で2時間くらいで帰ってこれるというので、日暮れには間に合いそうだと判断し決行した

ユニオンスクエアから緩い坂道を下るとすぐに港沿いの平坦な通りに出る。ちゃんと自転車用のレーンが整備されていて走りやすい。
2014011703.jpg

40本ほどもある桟橋の横を走り抜けると小さな砂浜とサンフランシスコ湾が広がってくる。

2014011704.jpg

湾に面した公園からは、遠くに目指すゴールデン・ゲート・ブリッジが見える。
2014011705.jpg

橋のたもとからは橋の全貌が望める。
2014011706.jpg

橋の歩道は歩行者と自転車をわける交通規制がされていて、が走った時間は自転車は西側歩道をはしらなければならなかった。東側だと街が眺められるのだが。。。橋の上で証拠写真
2014011707.jpg

橋そのものは1マイルほどなので、あっさり渡りきることができた。街は望めなかったが西日がまぶしい太平洋を眺めての快適ライドでした!本当はもう少し足を延ばしたかったが、上司と夕飯の約束をしていたので、橋を渡りきったところで同じ道を引き返しすこととした。陽が傾いてこれまた美しい。
2014011709.jpg

サンフランシスコ湾に浮かぶアルカトラズ島。かつては連邦刑務所があったが、いまは観光地として公開しているのだそうだ。
2014011710.jpg

桟橋まで戻ってきた。夕食時でフィッシャマンズ・ワーフもにぎわい始めてきた
2014011711.jpg

つかの間のサンフランシスコ・ライドでした。少し汗もかいて、夜のビールがうまい

上司と夕飯を食べた後、夜は同僚2人とブルースを聞きに行った。こぎれいなブルースバーで心地よい音楽を聴いて、仕事の疲れも吹っ飛びました
2014011712.jpg
スポンサーサイト

Family Friday

金曜日はみんなオフィスからの引きがはやい。ランチ時にもなれば、あちこちで"Have a good weekend!"なんて声が聞こえてくる 

金曜日の夕方は街中でいろいろなイベントがあったり、子供たちのクラブ活動があったりで、早く帰って家族でそういう時間を過ごすのです。ほのぼのして良いです。

(余談ですが、このように書くとアメリカの人はあまり働かないのかと思うかもしれませんが、逆です。平日は朝6時台の会議でもへっちゃらだし、昼休みも必ずしも休まずランチミーティングとかやるし、家族と夕飯をとるために夕方は帰宅しますが、また夜10時くらいから仕事のメールのやりとりが始まったりします。祝日の少なさも考えると、概して言えば、日本人よりよっぽど勤労やもしれません。そして週末は家族と一緒に目いっぱい遊ぶ。とにかく元気です!)

午後3時にもなるとオフィスはだいぶ静かになり、も気分は週末モード。窓から外を眺めれば快晴。仕事は切り上げろというサインですね。
2013060701.jpg

久々に早く帰ったので体でも動かそうと、こないだ加入したジムに。でもこの良い天気にジムで自転車こぐのも陰気なので、ジムまで自転車で行くことにした。の家からは、小さな街中を抜けて、自然保護区(preserve)を横切ったすぐ先にジムがあり、まっすぐ行けば自転車で15分(車なら7-8分)。今は夕方の5時過ぎだけど、まあ明るいうちに帰ってこれるでしょう。

駅前のにぎやかなエリアを抜けると住宅街。きれいな家が立ち並ぶ住宅街には自転車道があり(そこらじゅうに自転車道がある)、車を気にせずに走れるので非常に快適。
2013060702.jpg

何か標識があると思えば、こんな可愛いマーク。
2013060703.jpg

そして標識の通り、水鳥の親子が
2013060704.jpg

住宅街をすぎれば今度はpreserve。もちろん車は走っていない(入り口付近に駐車場があり、車で来た人はそこに停める)。舗装された遊歩道(兼自転車道)をのぞけば手つかずの自然です。
2013060705.jpg

地形に沿ってただただ道が延びています。ちなみにこのpreserveはこの辺りでは中くらいの大きさですが、広さは約800 ha(昭和記念公園の5倍ほど)もあります。
2013060706.jpg

最近ようやく街中のリスには慣れてきましたが、今日はこのpreserveで野ウサギ多数&シカ2頭と遭遇。1頭目のシカは(カメラなんか向けたらかわいそうと思いつつ、、、)撮影を試みるもこちらの動きに驚いて逃げてしまい、2頭目は急に木陰から登場したので今度はこっちが驚いて逃げてしまい、結局は失敗orz

ちょっと回り道したのでジムまで25分。軽くプールで泳いで、同じ道で帰路につきました。

自宅脇の広場で整備運動。夜の7時半ですがまだこの明るさ。この季節は快適です!
2013060707.jpg

2013新春

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いします

太平洋側では昨年末の異常な寒さがウソのように、穏やかな新春を迎えましたね 幸先よいスタートで、今年はツイテいるかもしれません。

玄関に小さなしめ飾りを吊るし、験を担ぎました
2013010101.jpg

あまりに気持ちが良いので、近所のつくばりんりんロードを少しだけ走りました。澄んだ空気に筑波山が映えて美しいです!今年も皆様にとって幸せな一年となりますように。
2013010102.jpg

かんたろう

北海道美瑛に来ています。広大な大地が美しい!
2012021201.jpg

なーんて、もちろんウソです。だいたい、この季節の北海道は白銀の世界だし。
右奥に見える双峰は紛れもなく筑波山 ちょっと進んで別角度から
2012021202.jpg

良い天気だったので、散髪屋さんに行きがてら近所をサイクリングしました。そろそろ季節感のある植物でも見られるかなーと期待したが、まだ一面不毛の冬でした…。北風小僧は容赦ないし、まださすがに寒かったorz

夕陽に写る自分の影を撮って、そそくさと帰宅したのでした。
2012021203.jpg

タイヤ交換

いま愛用の自転車を購入してから1年半がたった 当初、「ロードバイクのタイヤは乗るたびに空気圧を整えないといけないし、そうしたとしても容易にパンクすることがあるけど、消耗品だと思って勘弁してね」などと言われていたが、意外にもこれまで一度のパンクも経験したことが無かった。丁寧に乗っていたのもあるが。

先日、近所のつくばウエルネスパークに出掛けようとして空気を入れていたら、妙にタイヤの劣化(見た目)が気になった。いつも通りの空気圧まで上がったのでそのまま出掛けたが、嫌な予感が的中、帰り道でついに初のパンクをくらった。パンクしたのは内側のチューブだが、外側のゴムもかなり劣化しているということで、両方共とっかえた。

こちらが新タイヤ。マツナガさんでも人気のタイヤだということで、もともとはちょっと高価だそうだが、ちょうどモデルチェンジで新しいのが出て、旧型の在庫が格安だったのでこれにした。のようなヘタレローディーが良い悪しを判断できるかはおおいに疑問だが、乗るのがちょっと楽しみだったりする

2011111801.jpg

2011111802.jpg

それはそうと、最近、車に乗っていても歩行者として歩いていても、自転車のマナーの悪さが目に余る(自転車の取り締まり強化には大賛成!)ので、せめて自分たちはルールを守って安全に走ろうと思う次第。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。